ワインスクール

本日、第3金曜お昼のワインスクール。テーマは「北イタリア」。「イタリアワインの王様」と称されるピエモンテ州のバローロをはじめ、個性的なワインが色々。リパッソしたヴェネト州のワインが好評でした。バローロ・リゼルヴァ2007は褐色で粘性があり、なめし革皮、落ち葉のような風味。きめ細かいタンニンが口の中にまとわりつくクラシカルな味わいが楽しめました。
只今、4月から開催のワインスクール参加者募集中です。詳しくは→ http://e-doi.com/wineschool/

ワインスクール

本日、第2金曜夜のワインスクール。テーマは「カリフォルニア」。全体的に果実感が強く、飲みやすさもありますが、アルコール度高めのため、早めに出来上がってしまいました。ベルデッキオ(イタリア白)と小山ロールを差し入れで頂きました。ありがとうございます。マルサラも飲んで、計7種のワインを飲みました。
只今、4月から開催のワインスクール参加者募集中です。詳しくは→ http://e-doi.com/wineschool/

第3金曜お昼のワインスクール

先週、第3金曜お昼のワインスクール、テーマは「ブルゴーニュ」でした。ブルゴーニュといえば白はシャルドネ種、赤はピノ・ノワール種。ですが、白のアリゴテ種、赤のガメイ種でも美味しいワインが造られているのを忘れてはいけません。

第2金曜夜のワインスクール

第2金曜夜のワインスクール。テーマは「リースリング種」①モルドバ、②独モーゼル地方のトロッケン、③独モーゼル地方のハルプトロッケン、④仏アルザス、のリースリング種を飲み比べ。
透明感のあるスッキリとした酸が効いた味わいのイメージがあるリースリング種ですが、それぞれに個性があっておもしろい。
赤は個人的に取り置きしていた、仏ボルドー・メドックのシャトー・トゥール・サン・ボネ2009、いい感じに熟成したいました。
只今10月からスタートの「楽しみながら学ぶワインスクール」初級コース22期生 参加者募集中です! 詳しくは http://e-doi.com/wineschool/ ご参加お待ちしております!

ソーヴィニヨン・ブラン種の飲み比べ

本日のワインスクールはソーヴィニヨン・ブラン種の飲み比べ。①オーストラリア、②仏ラングドック地方、③ニュージーランド、④仏ロワール地方の4種。①②はスッキリ飲みやすくハイコスパ。③は華やかでちょっとトロピカル。④しっかり凝縮感あり。それぞれ違いがあっておもしろい。

只今10月からスタートの「楽しみながら学ぶワインスクール」初級コース22期生 参加者募集中です! 初めに30分ほどの講義をお聞き頂いた後、ワインのテイスティングをしながら、料理をお召し上がり頂くという内容です。詳しくは http://e-doi.com/wineschool/ ご参加お待ちしております!

お昼のワインスクール

昨日、第3金曜 お昼のワインスクール。白はモルドバ、仏アルザス、独モーゼルのリースリング種のみ比べ。赤はルーマニアと仏アルザスのピノ・ノワール種を開けました。東欧のワインを飲む機会少ないですが、安くてパフォーマンスいいものが多いです。アルザスはやっぱり旨味詰まってます。